MENU
CONTACT

本当は教えたくない!背中のお肉を簡単にとる方法【下北沢といえば 】パーソナル トレーニングジム

 

皆様おはこんばんにちは!✌️

 

Drトレーニング下北沢店プリケツエースの高木優一です!🍑

 

 

昨日の高木のトレーニングメニューは

背中を中心に

・チンニング

・ハーフデットリフト

・ワンハンドローイング

・バックエクステンション

 

あとは腹筋をガンガンに追い込んでおりました💪🔥

 

 

5月にサマースタイルアワードという

大会が刻一刻と近づいているので

絶賛減量真っ最中です(›´꒫`‹ )ゲッソリ…

 

 

 

さてさて今回は僕がトレーニングをしている時、

周りを見渡すと同じく背中のトレーニングをしている方を多く見受けられます。

 

 

ちなみに僕が良く行くジムでは

新型コロナウイルスの影響はあまり受けていないようです。

 

普段から体を動かす習慣が出来ていると

自然と身体を動かし、手洗いうがいや

アルコール消毒をきっちり行っている方が多いです。

 

新型コロナウイルスの本当の対策は

間違いなく『手洗いうがい』

『マスクで外部からのウイルスを防御』

『運動の習慣化をし、免疫力を高める』

この3つをしっかりと守ることで

新型コロナウイルスに負けない体を作りをできると思います。

 

話がそれてしまったので戻しますと、

僕のトレーニングメニューの中にある

 

『ワンハンドローイング』

 

皆さんは正しいフォームで出来ていますか?

 

恐らく大半の方はyoutubeやネットの情報から

見様見真似でやられている方が多いのかな?という印象を受けます。

 

よくあるやり方としては

①インクラインなどのベンチに手を置いた所がスタートポジションになります。

 

②この状態から天井に向かって肘を引いていきます。

この時肩甲骨の下の方に収縮を感じる事ができればOKです!

 

 

と、ここまでがよくあるワンハンドローイングの説明になります。

 

ここから、ドクタートレーニング独自の視点でスパイスを加えていきたいと思います。

 

意識して頂きたいポイントとしては、3つあります。

 

それは肩甲骨の『内転』『下制』

「肩甲骨 内転」の画像検索結果

 

この二つはよくトレーニーの間ではよく言われていることですね。

 

ここではさらに肩甲骨の『後傾』をプラスすると、背中にバチバチ効いちゃいます💪

 

「肩甲骨 後傾」の画像検索結果

 

 

 

これを踏まえ、さらに説明していきます。

 

①まずスタートポジションで肩を下制させます。

↓ 肩を落としているのがわかりますね。

 

 

🌟ポイントとしては肩甲骨優位で動かす!!!

この意識がなによりも大事になります!!!!!

 

やってみるとすぐに違いがわかると思います・・・💦

 

軽い重量でもバッチバチです。本当にえぐいです💦笑

 

 

〜まとめ〜

普段やってるワンハンドローで刺激に慣れてしまいマンネリ化している方や、

重量を重くして全身使って重りを持ち上げている方は、ぜひフォームを見直してみてください!!

 

 

それでもわからないなーという方は、ぜひ下北沢のエースに愛に来てくださいね❤️

悲鳴というなの愛情を皆様にお届けしたいと思います❤️笑

 

 

下北沢にはいくつものパーソナルトレーニングジムがあります。

どこを選んだら良いか?とお悩みを抱えている方はぜひ体験トレーニングを受けてみてください!

一人一人に合ったメニューをオーダーメイドで作成、提供いたします!!

 

皆様の今日一日が素敵な一日になりますように!♫

 

ではまた!!( ᐛ👐)

■Dr.トレーニング下北沢店

下北沢の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング下北沢店〉

03-6407-1251

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-35-2 第3シンヤシキビル 203
>下北沢のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>下北沢のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP