MENU
CONTACT

初心者必見!ニューロってなんだ?  〜東京で感染者100人超え…。より一層自己管理!〜

皆様おはこんばんにちは!!🌟

Drトレーニング下北沢店のエース高木優一です!

やってまいりました『熱男道場』 Vol.9でございます!

きたあああああああ!🔥

 

コロナ自粛が解除され、通勤電車はあれよあれよと人で溢れ変えっていますね💦

できるだけソーシャルディスタンスを保つために、朝活や通勤時間を変えるなど措置をとるようにしていき、皆様ひとりひとりが健康でいられるように、日本人特有の謙虚な気持ちをもって過ごしていきましょう😭

 

 

皆さんはトレーニングやスポーツなどの運動していて、

練習しても練習しても上手になれない。そんな経験はありませんか?

アクション, アスリート, ウォータースポーツ, スイマーの無料の写真素材

 

特に運動初心者の方がよく使うワードとして、

「私は運動神経がないんだ」という風に思われてしまう方が多く見受けられます。

 

 

果たして本当にそうなんでしょうか?

 

 

今回は、これからトレーニングを始めたい!

もっと今のトレーニングの質を上げていきたいと思っている皆様に

是非知って頂きたい『ニューロ』についてかかせて頂きます!

 

そもそもニューロってなによ?

英語で「neuro」と表記され、意味としては「神経回路」のような意味を表します。

CPU, IT, エレクトロニック, コンピューティングの無料の写真素材

 

このニューロについては、

Sensory  と Motor

 

この二つの分類に分ける事ができます。

 

はい!ちょっと待ちましょう!あー今この瞬間

携帯の電源を落とそうとしているあなた!もう少しだけ見ていけばわかります!笑

アダルト, いいえ, おとこ, カバーの無料の写真素材

 

日本語にすると「感覚神経」 と 「運動神経」 です。

単純に運動をしていて、この二つがバランスよく身に付ける事ができると

より質の高い運動学習能力を手に入れる事ができ、

パフォーマンスアップしていく事ができます。

 

この二つは車でドライブする時のことを思い浮かべて頂きたいです。

 

 

感覚神経  「Whereシステム」

この感覚神経は例えるならばGoogleマップのGPS機能です。

GPS, アプリ, コミュニケーション, スマートフォンの無料の写真素材

 

今この瞬間、自分の体がどこにいて、どうなっているのか?

どういう状態になっているのか?というのインプットする役割、

つまり体の中にあるセンサーを差します。

 

運動神経 「whatシステム」

こちらはGoogleマップでいう所の現在地から目的地までを指し示す道筋です。

GPS, アクション, ガイダンス

目的地までのルートはどのようにするのか?

体で表すとすれば、自分の体をどう動かせばよいのか?

この二つの神経が我々体の中にあるから、様々な動きに対応する事ができます。

 

こう言われるとなんとなくイメージつくのではないでしょうか?

 

これを踏まえ一つ質問です。

もし海で釣りしていてサメと遭遇したらあなたが取る行動は?

サメが、シャークが大襲撃! 世界記録(?)600キロのサメに、巨大ザメ ...

①逃げる?

②闘う?

 

今この場では逃げるを選択される方が大半かなと思います。

想像してみてください。実際、こんな大きなサメに急に襲われたら、

体が硬直して、動けなくなるのが普通ではないでしょうか?

痛みやストレス反応をインプットすると、感覚神経が作動して動けなくなってしまう。

つまりインプットを正してあげないと、

感覚神経が整っていないため動作の改善をするのは難しいということになります。

 

そのために、正しい判断ができなくなってしまうので、この感覚神経を高めていかなければ

運動神経の向上も見込めないというわけです!

 

まとめ

アクション, サイクリスト, サイクリング, スポーツの無料の写真素材

今回は神経には二つの種類があるんだよ〜という事を知ってもらいたく記事にしました。

次回はじゃあどのようにアプローチすればええのよ?

というところを深ぼっていきたいと思います!

 

次回もお楽しみに!

 

ではまた!( ᐛ👐)

■Dr.トレーニング下北沢店

下北沢の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング下北沢店〉

03-6407-1251

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-35-2 第3シンヤシキビル 203
>下北沢のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>下北沢のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP