MENU
CONTACT

トレーニング始めたい方必見!間違えない効果のあるトレーニング🌟

みなさまこんにちは〜〜〜🌟

下北沢店店長の平沼です!😊✨

気温が寒くなったり、暖かくなったり、高低差が目立つ最近ですが

みなさまは体長崩されていませんか??😢✨

体温調節に気をつけてお過ごしくださいね!

コロナ感染者がまだ落ち着かない中ですが、GoToキャンペーンが話題ですね!

私は年末に香川県に行って心身ともに癒されてこようと思います…😌✨

ちなみに一人で行ってきます!

一緒に行ってくれる方募集中❤️w

余談はここまでにして、みなさん今のうちから年末にかけて正月太りの対策はいかがですか???

今年はコロナ太りに加えて正月太りは危険ですよ???笑

始めるなら今、トレーニングを始めてコロナ太りを撃退しましょう!🌟

パーソナルトレーニングにお越し頂くお客様で、コロナ期間中にトレーニングを始めたが結局やり方がわからず継続ができなかったというお悩みが多かったです…

今回はそんなどうやってトレーニングを選んだらいいかわからない方に向けて、

トレーニング初心者の種目の選び方について書いていきたいと思います!✨

まずは、トレーニング種目の難易度の低いものから選んでいけば、

フォームや使い方など間違えずにトレーニングを行えます!

難易度が低い種目にはある定義があります!

まず一つ目!

単関節の種目!

どういうこと???

と思いますよね?

簡単に言うと動作中に一つの関節しか動かさない種目が単関節、

2つ以上の関節を動かす種目を多関節といいます!

目的をヒップアップにして、単関節と多関節の具体例を紹介いたします!

ヒップアップに欠かせない、大臀筋の種目になります!

まずは単関節の種目から、

『ヒップリフト』

仰向けに寝て、お尻を上げるこの種目。

動いてる関節は股関節一つですよね??

では次は多関節の種目、

『スクワット』

みなさんがご存知のこの種目、

立位でお尻を下したりあげたりする種目。

動いてる関節は、膝関節、股関節、足関節、

3つの関節を動かして行います。

これが単関節と多関節の違いです!

スクワットは代表的な種目なので挑戦される方が多いかと思うんですが、

難易度が高くて間違えると効かせる筋肉を間違えてしまってかえって足が太くなってみえやすいです😵

なので、まずは確実にヒップアップの目的である、大臀筋に効かせるために

難易度の低い単関節のヒップリフトがオススメ!ということです✨

そして、初心者の方にヒップリフトのような種目をオススメする理由がもう一つあります!

それは、

脊柱が床についている状態!

というのが種目を選ぶ上で簡単な種目なのか、難しい種目なのか判別する材料になります🌟

簡単に説明すると、立って行うのか、寝て行うのかの違いですね!!

体を寝かした状態で行う種目の方が難易度が低くなり、使う筋肉を間違えることなく進めやすいです!

この二つを抑えて数ある自宅トレーニングの種目を選ぶようにしていただくと、

間違えてやってしまう可能性が減るので効果のあるトレーニングを実現できます😍

パーソナルトレーニングでも、家でできるものをさらに筋肉を使うコツや、気をつけるポイントを抑えてやり方をお伝えできます☺️✨

家でも効果のあるトレーニングを習慣にしたいという方はぜひDr.トレーニング下北沢店にお越しください😊🌟

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました🌟

 

 

■Dr.トレーニング下北沢店

下北沢の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング下北沢店〉

03-6407-1251

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-35-2 第3シンヤシキビル 203
>下北沢のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>下北沢のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP