MENU
CONTACT

実は危険?ストレッチポールの落とし穴 〜下北沢パーソナル〜

どうも皆様おはこんばんにちは!!🌟

Drトレーニング下北沢店のエース高木優一です。

『熱男道場』 やっていきましょ〜🔥

img src=”Dr training.jpg” alt=”Drトレーニング下北沢店エース高木優一”:

前回はストレッチポールの
危険性について解説していきました。
フォームローラーの危険性!!!!
↑ こちらもチェック!! ↑
オンライン講座「【オンライン】筋膜リリースwithストレッチポール」by Carrie Kanae | ストアカ
今回はさらに詳しく
最後に正しい使い方について
紹介していきますので
是非最後までお付き合いください!
ぴえんのイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

ストレッチポールのよくある間違い

そもそも筋膜ローラーのイメージが
筋膜を剥がすモノ剥がすというイメージを
お持ちになられている方が
多いのではないでしょうか?
フォームローラーを使う人のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや
ゴリゴリと体重をかけて動かせば動かす程
筋膜が剥がれてほぐれていくと思われがちですが、
筋膜はアミのようなモノなので
ゴリゴリしても筋膜は
剥がれず痛んでしまう可能性があります。
筋肉痛のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

ストレッチポール4つの危険性

間違った方法で筋膜リリースをやると
4つの危険性があります。
①圧迫しすぎて筋肉にダメージ出る。
②内出血が起きる。
③逆に硬くなる。
④痛みに過敏になる。
強すぎる圧をかけて過剰な刺激を入れると
組織は筋肉含め硬くなってしまいます。
また、交感神経と呼ばれる興奮して活発になる
神経が刺激され、逆に痛みを感じやすくなる恐れもあります。
関節痛・こりのイラスト(腰) | かわいいフリー素材集 いらすとや
なのでフォームローラーは使い方によってとても危険です!
多くの人がゴリゴリすればするほど
剥がれるというのは実は間違いなんです。
博士のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや
筋膜は剥がすモノではなく『ほぐす』もの!
コレを強く強く覚えて頂きたいです

ストレッチ ポールの正しい使い方

ここからは筋膜ローラーの
正しい使い方について紹介していきます。
ポイントは三つあります。
①時間
②圧の強さ
③ほぐした後に動かす
です。

あなたはわかる?ストレッチポールクイズ

ここで問題です!
Q.実際に使っていくのに
時間はどれくらいが良いと思いますか?
1.20秒
2.50秒
3.1分
さあ少し考えてみてください!
想像している人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや
長い方が良いような気もしますが、
負荷を強いと痛める可能性も高い・・・。

答えです!

では正解です!
クイズに答えている男性のイラスト「マル・バツ」 | かわいいフリー素材集 いらすとや
答えは
2の50秒です!
理想の時間とは45秒から60秒と言われています。
何故時間が大切かといいますと
筋膜に圧をかけるときのイメージとしては
水を含んだスポンジを潰すのと同じです。
台所用スポンジのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや
スポンジを潰すとギュッと水がでていきますよね?
反対に戻すと水は戻ってきます。
筋膜ローラーの効果として
圧をかけて血流とリンパの流れを一旦とめて
その後に開放する事で血流やリンパの流れを
よくするという効果があります。
これにより筋膜がほぐれて整います。
フェイシャルマッサージのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや
この効果を最大に高める時間は
45~60秒が最適なんです!
文献によっては30~90秒が良いとか
3分間が良いとされていることもあります。
ですから初めは45秒くらいから始めて
だんだんと長くしていくことも良いです。
時計のイラスト 「30分毎の時間・長針・短針」 | かわいいフリー素材集 いらすとや
続いて『圧の強さ』については
感覚的に『気持ち良い』くらいがベストです。
よく『痛気持ちいくらい』が
良いとされていますが
痛みを我慢しながらおこなうと
逆に力が入って固くなる現象が起こります。
痛い足つぼマッサージのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや
なのでだいたい3〜4くらいの痛さが良いとされています!
最後に『ほぐした後に動かす』について
血流やリンパの流れがアップして
ほぐれて整った状態で終わりにしてしまうのは
非常にもったいないです。
体操をする親子のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや
このときにストレッチをしたり、
エクササイズをすることが筋膜ローラーの効果をより高めます!

まとめ

筋膜ローラーを正しく使うためには
①時間
②圧の強さ
③ほぐした後に動かす
この三つを守って正しく
筋膜ローラーを使って頂けたらと思います!
前回の記事から危険性を十分理解した上で
筋膜ローラーを使うことをお勧めします!
Drトレーニングのミッションである
一生物の身体作りをしていくためにも
是非体験トレーニングを受けてみてください!!
下北沢のパーソナルトレーニングジムの
なかでも最高峰のトレーニングを提供致します!!
最後まで読んで頂きありがとうございます!
ではまた!( ᐛ👐)

■Dr.トレーニング下北沢店

下北沢の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング下北沢店〉

03-6407-1251

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-35-2 第3シンヤシキビル 203
>下北沢のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>下北沢のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP