MENU
CONTACT

明けましておめでとうございます!!🌟〜お餅を味方につける正月太り撃退法!〜

 

みなさま、明けましておめでとうございます!!✨✨

 

記念すべき2021年一発目の投稿、担当は平沼です!!

 

 

いや〜〜〜、ついに2020年終わりましたね〜〜〜

 

 

環境や生活の変化が著しかった2020年でしたね…

 

 

2021年はみなさまにとって躍進となる1年になることを祈っております✨

 

 

そして私も下北沢店も躍進の1年にしていきます✨

 

 

ということで今回のテーマは、そんな躍進の1年にしてもらうためのスタートダッシュをみなさんに切っていただくために、正月太りを撃退しましょう!!!

 

 

 

正月といえばお餅!!

お餅たくさん食べてしまって体重が増えた…

 

と体重だけ見て諦めないでください!!!!

 

糖質を食べて体重が増えるのは当たり前で、

なぜかというと、

 

糖質1gにつき、体内で水分3gが結びつくからです!

 

例えば、お餅1個あたり約26gの糖質量なので、

1個食べると体内で、78gの水分がついてきます!

なので、糖質を食べて体重が増えても、それは実際の脂肪ではなく、

体内で結びついた水分です!

 

なので、正月あけて体重が増えても一喜一憂しないでくださいね😊

 

 

そして食べた糖質は筋肉や肝臓にエネルギーとして貯めておくことができます!

 

正月太りを撃退できるかどうかの鍵として、

この溜まりに溜まったエネルギーをどう消費していくかというところです。

 

ちなみに1日あたりとれる糖質の量は、だいたい200~300gで、

エネルギーとして使われます。

 

摂取された糖質は肝臓に100g、筋肉に300gの貯蔵か可能になります。

 

ここでいえるのは、かなりの量が1日に摂取できるし、

肝臓や筋肉に貯蔵ができるということ。

 

お餅1あたり26gなので、300gで割ると11,5個!!

 

1日に食べても脂肪にはなりません(笑)

 

 

さすがにそんなに食べないと思いますが、

この事実を知っておくだけでも焦りの気持ちは無くなりますよね!!

 

ただこの貯めたものをちゃんと使わないと、エネルギー余って脂肪になりますからね!!

 

食べたら動く!

というとてもシンプルな答えなんですが、

 

 

有酸素とトレーニングどちらが適してる????

 

 

というところでは、

 

 

お餅たくさん食べた正月は圧倒的にトレーニング!!!

なぜかというと、有酸素運動の使われるエネルギーは脂質、

 

トレーニングの時に使われるエネルギーは糖質!

 

なので正月たくさん貯蔵した糖質をエネルギーとして使うためには

トレーニングでしっかり消費することが大切なんですね!!

 

むしろ、エネルギーをたくさん溜まった状態でトレーニングを行うと、

トレーニング自体の質が高まるので結果として脂肪燃焼も促しやすくなります!

 

 

 

なのでこの正月のお餅を味方につけて、

2021年をいいスタートを切るためには年始にしっかりトレーニングをすること!

 

 

 

2021年1月、パーソナルトレーニングを始めて、

ご自身の体と向き合い、下北沢店のスーパー明るいトレーナーと一緒に心を変えて身体を変えていきませんか?

 

下北沢店のパーソナルトレーナーは、お客様が楽しく身体を変えて心もポジティブになっていただくことにやりがいを感じて、日々自身のトレーニングや勉強に励んでおります。

 

 

みなさまの人生において大事にしているものを、スタッフも同じように大事に。

 

例えばお仕事であれば、

そのお仕事のパフォーマンスが上がるように、

その人の身体に合わせてトレーニングのメニューやトレーニングの頻度、時間帯を提案させっていただきます。

家族、趣味、休日のお出かけ、お酒…

 

みなさまにとっての大事なものがより輝くような身体作りをサポートさせていただきます!

 

生活が豊かになるパーソナルトレーニングジム!

Dr.トレーニング下北沢店を今年もどうぞよろしくお願いいたします!🌟

 

 

■Dr.トレーニング下北沢店

下北沢の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング下北沢店〉

03-6407-1251

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-35-2 第3シンヤシキビル 203
>下北沢のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>下北沢のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP