MENU
CONTACT

股関節詰まりがある方必見!これ1つやれば解決!

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

Dr.トレーニング下北沢店店長の平沼です!

 

 

緊急事態宣言が延長になり、

1週間ほどが経過しましたがみなさんはどうお過ごしでしょうか?

 

 

コロナが流行して1年以上が経ち、

世間的にかなり限界がきているのではないですかね??😢

 

 

ぜひ、ストレス発散もかねて私たちと一緒にトレーニング

始めてみませんか?

 

みなさんのストレス発散方法はなんですか??✨

 

 

私はお酒がストレス発散方法だったので、

お店で飲めないので今は家で飲みながら仕事したりしてます☺️

 

 

お酒飲むと逆に仕事集中できるんですけど、

共感できる方います???(笑)

 

いやー、飲んだり食べたり、

 

体に悪いことしてないとやってられないですよね〜〜〜😫

 

 

 

ストレスたまりやすい環境になってしまってるので、

私はお酒とか身体に悪いもので発散する代わりに、

トレーニングやEAAなどの栄養補給でバランスとってます😢✨

 

もしトレーニングしなかったりやEAA飲まなかったりで

このストレス発散方法してたら恐ろしすぎますね。

 

 

自分の健康も体型も目を瞑ることはできません…

 

何事もバランス。

 

男や女が存在するように、

お酒とプロテイン、とか、

善と悪も共存しているから世の中成り立ってると思います。

 

すみません。

 

脱線しすぎました。

 

まさに今回お酒飲みながらこのブログ書いてるので、

頭キレッキレです(笑)

 

股関節詰まりある人はこれ!!

 

 

と、いうことで今回の内容は股関節の詰まり感で悩んでる方に

向けてまずはこれやってみて!!!

 

という最優先順位の高い種目と鍛えるべき筋肉を紹介します!

 

 

もう、たくさん種目あってたくさん情報があって、

結局何すればいいの〜〜〜〜〜!!!

 

って気持ち、わかります。😢

 

 

これ最強クラムシェル!!!!

 

 

聞いたことありますか?

 

クラムシェルで鍛える筋肉は中臀筋と深層外旋六筋!

 

細かい話はみなさん嫌いだと思うので、

超端的にこの筋肉の役割をお伝えします✨

 

股関節や骨盤を支えてる筋肉!

 

股関節の詰まり感というのはですね、みなさん!

もちろん筋肉の柔軟性も一つ可能性としてはあります!

 

 

ただ、関節となってる骨と骨同士が正しいポジションにいないから

骨同士が当たって詰まり感になるんですね!

 

じゃあ、その骨を正しいポジションに維持してくれてるのは筋肉な訳です。

 

 

その役割をしてる筋肉が弱いと骨と骨同士をいいバランスでつなげられないんですね。

 

その役割になってるのが中臀筋や深層外旋六筋!

 

この2種類の筋肉を同時に鍛えることができるのが、

唯一この種目クラムシェル!!

 

 

 

いやもうやるしかない!!😢✨✨

 

 

めっちゃ地味やん、自重かよ。

 

 

みなさんの心の声が聞こえてきます…

 

 

この画像チューブつけてますが、

つけなくてもちゃ〜〜〜〜んとやればめっちゃきつい種目です!!

 

 

それくらい普段使えない筋肉なんですね!🌟

 

 

こんなに単純動作なのに、ポイントがいくつかあって…

 

コツをつかめるようになるには

やっぱりパーソナルトレーニングでしっかり指導を受けること。

 

 

自分でやるのと、パーソナルトレーナーに見てもらいながらやるトレーニングは

全く感覚違います!

 

感覚違うということは効果も全く違うんです〜〜

 

少しでも、身体に悩んでる方の力になりたい。

 

私たちパーソナルトレーナーが持ってる知識やスキルで

皆様の持ってる悩みの解決につながるのであれば、

全部伝えます。

 

できる限りのこと、全部やります。

 

 

 

覚悟がこのブログ読んでるみな様に伝わってますように☺️

 

下北沢店のトレーナーは間違いないので、

ぜひみなさん安心してお越しくださいね🌟

 

みなさん、にお会いできることを楽しみにしております。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!🌟

 

 

■Dr.トレーニング下北沢店

下北沢の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング下北沢店〉

03-6407-1251

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-35-2 第3シンヤシキビル 203
>下北沢のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>下北沢のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP