MENU
CONTACT

人体の不思議16.3.2〜お尻の脂肪を落とすには?〜

皆様おはようございます!こんにちは!こんばんは!

Dr.トレーニング下北沢店スタッフの備瀬魁斗です!

お元気ですかー⁉️(アントニオ猪木風に)

本日、V6が2021年11月1日に解散を発表しましたね。

この話を聞いて悲しむV6ファンやジャニーズファンがいると思います。

これまで応援していたまたはよく聞いていた曲のグループが解散すると

言われたら寂しくもなりますよね😭

「グループ解散しないで。。。」

それでも時間は進んで行くので今あるひと時を噛み締めていただければと

思います。

 

それでは、今週もやっていきましょう!

「人体の不思議」のお時間です。

もし、ここの筋肉の情報が欲しいまたは体の悩みがありましたら

いつでもご連絡ください!

それでは今回も是非、最後まで読んでいってください🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

 

今回、ブログを読んで欲しい人は

・お尻の脂肪をなくしたい

・ダイエットをしたい

今回のブログは前回、紹介できなかった

脂肪を落とすためには何をするべきかを

紹介していきます!

 

脂肪を落とすには?

脂肪を落とすためにするべき事はそれは、、、

つまり『運動』と『栄養』の習慣をつける事です!

『運動』と『栄養』と言っても何をすれば良いかわからないですよね?

知っているよー🙋‍♂️て方は答え合わせのつもりで見てください!

 

おすすめの運動は?

結論
脂肪を落とすためにおすすめするものは2つあります。

短期的に痩せたい人→有酸素運動

長期的に痩せたい人→無酸素運動(トレーニング)

短期的に痩せたい人へ

短期的に痩せたい場合には有酸素運動をするメリットとして

有酸素運動を20分以上行うことによって体の中の脂肪が燃えやすい

状態になります。

ただ、どうして短期的かというと体重計に乗った時にすぐに数値で出やすい

反面、脂肪と一緒に筋肉まで落としてしまいます😱

そうするとお尻が小さくなってしまいます。

長期的に痩せたい人へ

長期的に痩せたい人が無酸素運動(トレーニング)をするメリットとして

トレーニングを繰り返していると筋肉がつきます。
前回のブログでちょろっと書いたのですが、筋肉が1kg増えると脂肪は年間2kg減る

筋肉は存在しているだけで代謝をあげてくれるのに対して、

脂肪はただ存在しているだけと考えてください。

筋肉をつけることで何もしていなくても基礎代謝が上がるので普段の生活から

痩せやすい体になります。

 

あなたは長期的に痩せている体と短期的に痩せている体のどちらになりたいですか?

僕は断然、長期的に痩せている体になりたいですねw

 

しっかりと痩せたい人はパーソナルへ‼️

残念なことに簡単に結果が出ることは基本的にないです。

何事も『継続』してやらないと結果は望めないです。

 

例えば、1日ひたすら運動を頑張ったが普段と何も変わらない

どころか疲労が溜まって、次の日筋肉痛がきて何もできなかった。

↑↑↑上の例、経験ないですか?

 

僕はあります。

何をするにしても「継続」しないことには結果は出ることはないので

痩せると目標を決めて運動を始めようと感じる場合には継続することを

視野に入れて運動を始められるといいですね👍

 

運動して他の人と差をつけるには今の時期に

運動を始めることがオススメです!

運動しながらでもこうゆう身体になりたいという

明確な目標を立てるようにしましょう!

まずは自分の体と向き合ってみてください。

 

Dr.トレーニングでは、コロナ対策として

・ツールは使用後、毎回アルコール除菌シートで拭く

・お客様のアルコール消毒と検温

・スタッフの手洗いうがいの徹底

・トレーニング中、トレーニング間のお店の換気

をしております。

コロナの中で今、体温の低下や食事バランスが崩れることが

感染しやすくなる原因となっております。

運動をして体温を上げ、食事版ラスをよくすることで

自分の理想の体型にも近づけ、コロナ感染のリスクも低下

するので今こそ運動を始める最大のチャンスです‼️‼️

 

続けられないと効果は出てこないので継続が大切です‼️

最後まで読んで頂きありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

■Dr.トレーニング下北沢店

下北沢の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング下北沢店〉

03-6407-1251

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-35-2 第3シンヤシキビル 203
>下北沢のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>下北沢のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP